頭皮がかゆい!これってストレス?

毎日シャンプーはしてるし、別に乾燥肌でもないはず。

なのに、最近妙に頭がかゆくなって困る!なんてこと、ありませんか?

悩んでいる女性

  • 髪を毎日洗っているのに、急にかゆみを感じるようになった
  • ドライヤーの後、妙にかゆい
  • 気づかないうちに頭を掻いていることがある
  • ニキビやできものは今までなかったのに、急にかゆい
頭皮のかゆみといっても症状の出方は様々。

特に突然のかゆみは「もしかしてストレスのせい…?」と一度は考えてしまいますが、実際はどうなんでしょうか。

ストレス=かゆみではない

頭がかゆい女性

女性の不調の原因上位に必ず入ってくるのがストレス
もちろん頭皮にも影響があります。

しかし、精神的なストレスは神経を過敏にさせることがありますが、直接かゆみを引き起こしているわけではありません

  • 肌はストレスにより、乾燥を起こしたり皮脂が増える
  • 肌の状態をゆっくりと悪化していく
  • 症状が進むと、頭皮では菌が繁殖し地肌の環境が悪化
  • かゆみやフケが起こる
このように頭皮ではかゆみが出るまでに段階があるわけです。

前髪や頭頂にかゆみがありませんか?

かゆみが出やすい頭の上半分は、特に外からの刺激を受けやすい場所でもあります。

  • 紫外線が当たる
  • エアコンの風が当たる
  • 整髪剤がつきやすい
  • シャンプーのときに頻繁にお湯が当たる

注意を呼びかけている女性

こうした毎日の生活の中での小さな刺激が積み重なり、頭の上半分は常にダメージが溜まっています!

なので現在頭の上半分にかゆみが強く出ているという方は、生活環境でのストレスを減らしてあげることで症状を改善することができます。

かゆみを抑え、ストレスを一つ減らす

原因がストレスや生活環境にあるとわかっても、毎日疲れているのに一生懸命頭皮ケアをするのは難しいもの。
特に精神的ストレスは簡単には取り除けません。

でも、かゆみを抑えるということだけなら、簡単に始めることができます。

髪の洗い方を変える、超簡単な工夫

頭皮がかゆい場合、シャンプー時の刺激は減らすに限ります。

よく他のサイトにも書かれているような爪を立てない、ごしごし洗わない、洗い残しがないようにする、ということももちろんとても大切です。

でも、ここでは、もっと単純な方法をおすすめします。
それはうなじからシャンプーをする、ということ。

髪を洗うのは女性にとって結構重労働ですよね。
なので、うなじから洗うと腕が多少疲れた状態になります。

そうすると頭頂部を洗う時の力が自然と抑えられるというわけです。

教えている女性

 

もともと血流はうなじから頭頂に向かうもの。うなじから洗ってあげることで頭皮の血行を促して、ターンオーバーを整えることにもつながっていくんですよ。


タオルドライ後にフケ・かゆみ専用の美容液を使う。

髪をケアしている女性

専用の美容液には、かゆみを抑える成分が入っています。 これがとても大事。

かゆみを抑えるためには、自分の意思だけではどうにもできません。

なので、こうした美容液を上手に使って、まずはかゆみを抑えていきます。

シャンプー同様、美容液についてもうなじ側から軽くマッサージをしながらつけてみてください。
あくまで頭皮につければいいだけなので、用法用量を守って使ってくださいね。


ちなみに一押しの美容液はこちら!返金保証もあるからどれがいいのか悩んでる方におすすめです。




>> 頭皮のかゆみ対策 人気ランキングはこちら<<


洗い流すタイプのヘアケアはどうなの?
頭皮ケアという目的のクリームタイプのヘアケア剤も最近は充実してきています。髪がつやつやとしますし気持ち良いですよね。

でもかゆみが強く出ている方にはあまりお勧めできません。
地肌に直接付けるとすすぐ時に頭皮をこすらないといけませんし、洗い残しも心配です。

頭皮のかゆみが落ち着いたあとのご褒美ケアとして、取っておきましょう。

ストレスで一番怖いのは無意識に掻くこと

ストレスを感じているとき、無意識に頭を掻いてしまうことがあります。

困っている女性

でも、実は自分では全く掻いていないつもりという方は本当に多いんです。

たまには掻いちゃうけど、そんなに多くないはず…
もしそんな風に思っていたら危険!
皮膚科の先生もおっしゃっていましたが、カウンセリング中「掻いてないと思うんですけど」と話をしながら、すでに手が頭に行っている方が沢山いらっしゃるんだそうです。
これは、せっかくケアしても自分で傷をつけてしまっているということ。

自分の仕草に気付いたら、疲れてるのかもしれないと考えて、ほんの数分でも休憩をしてみてください。
そうすることで、少しずつ無意識に掻くことも減らして行きましょう。

まとめ

ストレスを取り除くためには、どこかで悪循環を止めてあげるということも大切です。

なのでまずはかゆみを止めることを優先して考えてみましょう。

症状が深刻な場合は皮膚科に相談する、というのも良いと思います。
そこまでではないという方であれば、シャンプーの仕方や美容液といった毎日の習慣にちょっとプラスをしてみてください。

最初は特に面倒に感じますから、無理せずちょっとしたことから始めていきましょう。

自分の生活の中でのケアすら難しいというときは、悪化する前に地肌環境を整えてあげる必要があります。
もちろん、元凶であるストレスはどうにかしないといけませんが、地肌のケアをすることで心にも余裕ができるかもしれません。

おすすめの頭皮ケア美容液はこちら!


すべて使いきっても返金可能な90日間返金保証が付いています。アトピーなどを気にされる方でも安心して試すことができます!

この記事を読んだ人が注目した記事