頭皮のかゆみに良い食事、ダメな食事

頭皮がかゆい!フケがでてくる!
そんなとき、食事の見直しはやっぱり大切です。

紫外線や乾燥、ストレスといった刺激をなるべく減らしてあげることも、もちろん大切。

でも、頭皮をフケやかゆみの無くすには、頭皮のターンオーバーを正常に戻すことが必要です。

頭皮の細胞を作っていくのは体の内側。
肌を作る食事のこともきちんと知っておきましょう!

頭皮に良くても、食事じゃ即効性がないし面倒!?

最初に覚えておいてもらいたいのは、食生活を改善しても頭皮のかゆみやフケに対して
1日や2日で効果は出ないということ。これは事実です。

もちろん、ニキビや肌荒れでも同じことが言えますから、そのくらいわかっている!と思うかもしれません。

でも、食事を今より少しでも気を使ってあげることが、頭皮のトラブルを繰り返さないために必要なんです!

食生活を全部変えることはスッパリ諦めよう

普段の生活を変える。食事の内容を変える。

それが体や肌に良いなんて今や誰でも知っています。
でもそれができないのが事実。

普段の生活は忙しく、さらにお金がかかる…なんてことを考えると、頭皮や体に良いとわかっていても、食生活を理想の形に変えることはそうそうできません。

なので、もうそこについては最初から諦めてしまいましょう!
諦めて何もしないのは大間違いです。
ケアもだめ、食生活の見直しも難しい人は地肌環境を整えることから始めてみましょう!
何もしないよりも「何かした」という安心感から余裕がでて、他のことも見直せるだけの心の余裕ができるというのも大きいようです。

おすすめの頭皮ケア美容液はこちら!


頭皮に良いものを週に1回食べよう

現在の生活にまずは週に1度、髪に良い食べ物をプラスしましょう。
今はあまり食生活に気を使っていない方も、美肌を意識してる方も同じ。

とにかく今よりも週に1回、頭皮に良い食時をプラスしてあげます。

難しいことは考えない。まずはビタミンB6!

髪に良い食品は様々ですが、おすすめしたいのはビタミンB群。
特にビタミンB6はお肌に良いことでも知られている成分です。

肌荒れに効くお薬やサプリメントはぐっと我慢して、食事にプラスしていきます。
ビタミンB6が含まれている、身近な食材
  • マグロ
  • レバー(牛、鳥、豚)
  • 鳥ひき肉
  • 納豆
  • 生ハム
  • アボカド
やはり栄養素が豊富なのは、レバー。
でも女性は苦手な方が多いですよね。

そんな方の場合は、マグロやその他のお肉でもOK
納豆などの大豆製品なども挙げられます。

これをまず週に1回食事のメニューのどこかに入れるように考えてみましょう。

サポート食材も覚えて上手にビタミンB6を取る

ビタミンB6の摂取量をサポートする身近な食材
  • にんにく
  • ごま
  • 抹茶
  • 豆乳
週一取るのが難しそう、あまり量が食べられない。


そんな時に覚えておいて欲しいのが、にんにくやゴマの存在。
これらは、一度に大量に取ることができませんが、ビタミンB6を含んでいますし、割と外食や手料理、どちらの場合も簡単に追加しやすい食材です。


特にゴマは料理の最後に振りかけるというだけでもOK。
ご飯にちょっと振りかけるだけでも案外美味しく食べられますので、ぜひ試してみてください。
豆乳は女性の味方としてもお馴染みの食材です。
これもビタミンB6の量自体は少ないのですが、今はカフェでもミルクの代わりに豆乳を選択できたり、お料理や鍋にも使われています。

お店やメーカーによっても味がかなり変わりますので、気が向いた時にちょっとずつ試してみてくださいね。

頭皮にダメな食事も覚えておこう

予想はついていると思いますが、頭皮に悪い食事は簡単に言うと「栄養が偏っている食事」です。

女性の場合は特に起こりがちなのが、糖質や炭水化物への偏り。

もちろん油の多すぎる食事もいけませんが、油ばかり気にしていて、かえって糖質の取りすぎには甘くなってしまう人も多いんです。

糖質は体を冷やしますし、それのみで空腹が満たされてしまうため、他の食事がうまく取れない状態になってしまいます。
頭皮のトラブルが治っても、糖質の取りすぎは気をつけましょう!

頭皮のために、気をつけるならばまずは小麦粉

糖質制限というと、ごはんにパンに麺といった主食を抜く方がいらっしゃいますが、それは危険です。

 

普段の食生活が十分に栄養が足りている方であれば良いのですが、そうでない方が主食を減らすとカロリーが足りなくなり体がおかしくなってしまいます。


なので、気をつけてみて欲しいのは、小麦粉。
  • いつもお昼にパンを食べている方だったらおにぎりに変えてみる
  • パスタランチについてくるパンはいつもより一つ我慢する
  • うどんじゃなくて、おそばにする
思い出したときだけでも良いので、ぜひ実践してみてください。
そうすると、自然と食生活が変わっていきます。

これもすぐには無理そうであれば、週に1度からというスタートでも良いと思います!

まとめ

頭皮に良い食事は続けてこそ意味があります。
でも、その続けることが何よりも難しいのが実際のところ。

だからまずは週に1度というやりかたをおすすめしています。

週に1度を1ヶ月。
自分に絶対できる最低ラインの週に1回を毎週クリアすれば良いだけです。
(でも先週は2度できたから今週はおやすみでいいや、はだめですよ!)

そうして積み上げていくことで、少しずつ自分に合った食生活の変え方が見えてきます。

特に、頭皮に良い食べ物というのは、絶対お顔にも良い食べ物ですからチャレンジして損はありません。

ポジティブな気持ちでまずは今週からチャレンジしてみてくださいね!

合わせて頭皮環境の改善も意識してあげることも忘れずに!食生活が改善するまでに悪化しては意味がないですからね。

すこやか地肌は頭皮トラブルの専用美容液です。
何気に、食生活の乱れは頭皮トラブルが続くことによる慢性的なストレスもあって悪化する傾向のが多く見られます。だからこそ、先手を打って地肌のケアをしてやれば、ぐっとトラブル解決への距離が縮まります。

>> 頭皮のかゆみ対策 人気ランキングはこちら<<

この記事を読んだ人が注目した記事